スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


福岡の神社改修めぐり脅迫 山口組本部を捜索 大阪府警(産経新聞)

 福岡市にある神社の改修工事代金をめぐって住民の男性(60)を脅したとして、指定暴力団山口組の2次団体「倭和(やまと)会」会長、飯田勝義容疑者(66)が逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は2日、関連先として神戸市灘区の山口組総本部を暴力行為法違反容疑で家宅捜索した。

 捜索は飯田容疑者の立ち寄り先として実施。40人態勢で午前9時半ごろから始まり、間もなく終了した。

張・新棋聖誕生、7大タイトル制覇(読売新聞)
弥生時代後期の貴重なガラス製、初の「J字」勾玉が出土 松江市(産経新聞)
「ローリング族」助長の不正改造、車整備2社を捜索 兵庫県警(産経新聞)
日・カザフ、原子力協定に署名=ウラン安定供給可能に(時事通信)
立川の居酒屋で店員殴り40万円奪う(産経新聞)

裁判員裁判で猶予判決の男に実刑=保護観察中に窃盗−横浜地裁支部(時事通信)

 裁判員裁判で執行猶予判決を受けた後、川崎市の社員寮で現金を盗んだとして窃盗罪に問われた無職大場達也被告(21)の判決公判が2日、横浜地裁川崎支部であり、阿部浩巳裁判官は懲役1年2月(求刑懲役2年6月)の実刑を言い渡した。
 大場被告は公判中、更生を期待して猶予判決とした裁判員の心境について裁判官から尋ねられ、「裏切られた気持ちになると思う」と話していた。阿部裁判官は判決後、「裁判員も立ち直ってほしいという気持ちをまだ持っていると思う」などと説諭した。
 判決によると、大場被告は昨年11月、川崎市の建設会社社員寮で、男性従業員の財布などから現金計約8万3000円を盗んだとされる。
 大場被告は昨年5月に窃盗罪などで懲役2年、執行猶予3年の判決を受けた。同年10月には横浜地裁の裁判員裁判で、建造物等以外放火罪で懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の判決を受けた後、保護観察所に出頭せず所在不明となった。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決
裁判員「DVD参考になった」=強殺事件で無期懲役判決
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁

首相、視察にかこつけ選挙運動? 栃木、山梨でも(産経新聞)
「プラス改定、素直に喜びたい」−全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
鳩山首相 親が自殺した遺児と官邸で面会(毎日新聞)
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で(産経新聞)
万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(読売新聞)

全国の書店を横断的に検索 「本屋の歩き方」4月1日に開設(産経新聞)

 全国各地の書店を、さまざまな条件で検索できる初めてのサイト「本屋の歩き方」が4月1日、開設される。これまでも大手書店が個別に開設するサイトはあったが、地図や条件で横断的に探せるサイトの開設は初めて。国民読書年の今年、本探しや本屋巡りの強力なサポーターになってくれそうだ。

 「本屋の歩き方」を開設するのは、凸版印刷(東京都千代田区)。本屋をエンジョイするという喜びを表す造語「ほんじょび」をキーワードに、書店での読者と本との出合いづくりを進めたい考えだ。

 サイトの目玉となる「本屋ナビ」は、書店の特徴や、例えば「料理」「鉄道」など欲しい本のキーワードを入力すると、そうした本に強い書店一覧にヒット。そこからユーザーが興味の沸く書店名をクリックすると、書式を統一した各店舗ページに飛び、住所や地図、電話番号、店舗写真などの基本情報に加え、条件検索に連動した店舗の特徴や、近々のイベント情報などが見られる仕組みだ。

 さらに地図情報サイト「マピオン」と連動した地図検索や、「駐車場あり」「文具あり」などのサービス検索、住所や駅名、店舗名での検索も可能。携帯電話での同サイト運営も始める方針だ。

 凸版は国内約360社2万店が参加し、月間6千万ページビューを稼ぐ電子チラシのトップサイト「Shufoo!(シュフー)」運営の実績もあり、そのノウハウを書店にも生かしたい考え。書店情報は「シュフー」にもアップされる。

 同社の大湊満常務は「もう一度、本の面白さと書店の魅力を知る窓口になればいい。ウェブから実際の店舗への誘導を、出版界でもしたい」と話しており、全国の書店や出版社、取次各社などに協力や情報提供を呼びかけているという。

 サイトは3月1日にプレオープンし、4月から「本屋ナビ」のほか、個性的な書店を紹介する「発見!あなたの街の○○な本屋」や、読者や書店員などが人生におけるベスト本を紹介する「1000人に聞いたオススメ本」、本にまつわるユーザー参加型ツイッター「ほんじょびったー」などが順次、開設予定。「本屋の歩き方」は(http://hon−aru.jp)。(飯塚友子)

【関連記事】
「黒船襲来」膨らむ米電子書籍市場の熱狂
「人民の敵」人気沸騰? 中国で蒋介石ブームの謎
理想でいっぱい 首相の本棚
返品なき書店へ 丸善などのCHIグループ設立
読む+遊ぶ+使う=売れる ムック本「付録」進化中 たいやき・遺言書…

NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円(産経新聞)
拡張型心筋症 沙也さんの募金が目標額達成 心臓移植へ(毎日新聞)
新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)
<会社法制見直し>法制審に諮問 企業統治の在り方など議論(毎日新聞)
皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」(産経新聞)

<農業共済連合会>自民2議員が会長辞任へ(毎日新聞)

 自民党の大村秀章、保利耕輔両衆院議員は、それぞれ愛知県と佐賀県の農業共済組合連合会会長を辞任する意向を明らかにした。赤松広隆農相が「政治家がトップを務めるのは望ましくない」として交代を求めたことを受けた措置。両氏辞任で国会議員が会長を務める連合会はなくなり、公的団体の政治的中立を求める鳩山政権の考え方が貫かれる。

 農業共済は、農家が加入する公的保険制度。掛け金や事務費の半額を国が負担している。農林水産省は今年1月、議員らによる会長職兼務を解消するよう求める担当局長名の通知を出した。毎日新聞の取材に対し、大村氏は「農業共済連が政治的と見られるのは本意でない」と、保利氏は「地位に固執しない」と話した。【太田圭介】

<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協(医療介護CBニュース)
裁判員「DVD参考になった」=強殺事件で無期懲役判決−佐賀地裁(時事通信)
すっから母さん

首相動静(2月26日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

契約者情報大量流出、アリコに業務改善命令(読売新聞)
<1票の格差>東京高裁判決 「違憲」明言なしに原告不満も(毎日新聞)
<児童福祉法>親権制限導入見据え、改正作業着手へ(毎日新聞)
仙台「正論」懇話会 加地伸行氏講演 戦後教育「祖先への敬愛欠如」(産経新聞)
咲き誇る熱帯の花 南国気分 板橋区立熱帯環境植物館(産経新聞)

【from Editor】「桜木町」に桜の木を(産経新聞)

 横浜市金沢区の画家、柴山静穂さんは3年前の2月10日、胃の全摘手術を受けた。噴門部に病巣が見つかり、65回目の誕生日(2月20日)は病院のベッドで迎えた。ほどなく退院したものの胃袋のない体での通院は、こたえた。

 そのとき、自宅近くの公園で2分咲き程度の桜の木をみかけた。寒さに身構えるような薄紅色のつぼみはけなげで美しく、通院のたびに見上げた。枝ぶりは励ますように華やいでいき、やがて、満開。「桜とは、これほど美しいものだったか」。柴山さんは感動とともに当時の中田宏・横浜市長あてに手紙を書いた。「JR桜木町の駅周辺を桜で埋めましょう」

 明治5年、日本最初の鉄道路線となった品川−横浜間の終着駅は「横浜停車場」と称した今の桜木町駅である。東海道線の拡張などに伴い横浜の駅名は譲り、大正4年から「桜木町」となった。駅名は鉄道敷設前の整備により埋め立てられた桜木川に由来する。駅舎に沿った川筋には桜並木が続き、人々の目を楽しませたという。

 そんな、鉄道史を飾る筋目正しき駅なのだが、今、駅周辺に桜並木は見あたらない。海側はランドマークタワーなどが並ぶみなとみらい地区の玄関口になり、駅舎も平成元年に、白い、ツルンとした細長い筒のような形状に建て替えられた。旧駅舎をスケッチしてきた柴山さんには、新しい駅舎も桜並木のない周辺も物足りなかった。駅舎はともかく、せめて桜並木を−。病気が背中を押した。

 「前向きに検討します」。市から届いた便りを額面通りに受け取って待つこと2年。何の動きもないので再び手紙を送ると、最初と同じ内容の返事が届いた。

 1年に及ぶ市役所通いと談判とで柴山さんは駅前に2本の桜の木を植える許可を得て、3月24日に植樹を行う。苗木100本を寄贈する当初の構想には遠く及ばないと柴山さんは頭をかくが、岩盤のように固い役所をよくぞ動かしたと周囲の支援者は驚いているという。日本人に愛される桜も役所にとっては、毛虫が出やすく枝が低く広がって管理の大変な「街路樹としては実に困った存在」(横浜市道路局施設課)だそうだ。

 病を機に世の役に立とうと動いた柴山さんの姿は、黒澤明監督の名作「生きる」を連想させる。胃がん宣告を機に児童公園づくりに邁進(まいしん)する名優・志村喬演じる市民課長は、役所の内側にいたからこそ思いを遂げられたのである。横浜市に“志村課長”は、まだいない。(横浜総局長 風間正人)

<仮入園>たん吸引必要な明奈ちゃん、公立保育園へ 東京(毎日新聞)
異例の隠密出張 官房長官が公表(産経新聞)
<長崎知事選大敗>「政治とカネ」影響 閣僚から発言相次ぐ(毎日新聞)
バイクに車で追突、少年死亡=「蛇行」に殺意、男逮捕−福岡県警(時事通信)
国公立大入試4.9倍=志願倍率が確定−文科省(時事通信)

小沢氏、平成19年分の政治資金虚偽記載でも不起訴処分に 東京地検(産経新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日、平成19年分の政治資金収支報告書に虚偽記載をしたとして、市民団体に同法違反罪で追加告発されていた小沢氏について、「共謀を認めるに足りる証拠がなかった」として改めて不起訴処分(嫌疑不十分)とした。

 告発状などによると、小沢氏は元会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規被告(48)らと共謀。19年分の陸山会の収支報告書に、自身への借入金返済の4億円と関連政治団体からの寄付計1億5千万円を記載しなかったほか、関連政治団体からの寄付計7千万円があったように装い、虚偽の記載をしたとされる。

 小沢氏は先月、16年と17年分の虚偽記載について告発されたが、特捜部は今月4日不起訴処分とした。市民団体はこれを不服として東京第5検察審査会(検審)に申し立てており、19年分の虚偽記載についても16年と17年分と同様、検審に申し立てを行うものとみられる。

【関連記事】
共産・穀田氏、「小沢氏を潔白だと誰が信じているのか」 
「政治とカネ響いた」 長崎知事選大敗で閣僚ら
岩手でも審査申立書 小沢氏不起訴で検審に
鳩山内閣、もはや人気頼み「蓮舫副大臣」で巻き返し
「政治とカネ」説明責任 国会避ける小沢氏

偽装献金事件 鳩山首相元秘書の初公判は3月29日(産経新聞)
ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)
「メトトレキサート」添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
平野官房長官「検察の裏金」行政評価は当然(産経新聞)
民主有志、政調復活を要望=小沢氏は否定的(時事通信)

<爆発事故>7人搬送1人重傷 北海道・飼料会社工場(毎日新聞)

 21日午前9時半ごろ、北海道苫小牧市晴海町の飼料会社「苫小牧飼料」の工場内で、爆発が起きた。苫小牧署によると、作業員7人が病院に運ばれ、1人が重傷だという。当時、工場内ではタンクを修理するための溶接作業が行われており、粉じんに引火したとみられる。詳しい事故原因を調べている。

【関連ニュース】
クレーン倒れる:600キロ資材落下、作業員死亡 京都
工場爆発:4人死亡 汚泥除去作業中 大阪
水の事故:ため池に転落、小6男子死亡 山梨・北杜
事故:除雪重機にひかれ、交通誘導員が死亡−−新潟・北区の県道 /新潟
火災:小山の工場で蓄電池が火災 /栃木

<火災>民家全焼2人死亡 埼玉・富士見(毎日新聞)
1人当たりの医療費 広島52万円 沖縄33万円(産経新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)
変わる百貨店1階にスイーツ売り場 デパイチ登場(産経新聞)
普天間、海兵隊移転に影響も=岡田外相(時事通信)

練馬の幼児2人焼死、押し入れが火元か(読売新聞)

 東京都練馬区のアパート2階の会社員関口裕之さん(24)方で17日夕、長男大毅(だいき)ちゃん(3)と長女心愛(ここな)ちゃん(2)が死亡した火災は、火の気のない和室の押し入れが出火元だった可能性が高いことがわかった。

 亡くなった2人の遺体は洋室で見つかったが、出火当時は和室にいたとみられ、警視庁光が丘署と東京消防庁は18日、実況見分を行い出火原因を調べている。

 同署幹部などによると、出火当時、妻の美穂さん(24)と生後3か月の次男優心(ゆうしん)ちゃんは洋室で寝ており、和室の煙に気付いて脱出した。大毅ちゃんと心愛ちゃんは別の部屋におり、逃げる途中で火に包まれたとみられる。外に逃げ出した美穂さんは住民に「子どもがライターで遊んでいたようだ」と話していたといい、同署で出火との関連を調べている。

 同じ階に住む介護ヘルパー堀切雅子さん(66)によると、関口さんの部屋からは、いつも大毅ちゃんと心愛ちゃんの元気な声が響いていた。堀切さんは「両親がベビーカーを押して5人そろって外出するなど、みんなとても仲が良かった」と肩を落とした。

 また、亡くなった2人と同じ年頃の子供を持つという近所の女性(28)は「大毅ちゃんと心愛ちゃんはよくベランダで遊び、目が合うと『バイバイ』と手を振ってくる愛想のいい子だった」と振り返り、「3人の幼子を抱え、若いのに奥さんは頑張っているなと思っていた。子どもを持つ親としていたたまれない」と涙ぐんだ。

行政評価機能強化へ機動調査班…総務省方針(読売新聞)
大阪ガス ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目(J-CASTニュース)
自民、派閥解消を検討…「古い党の象徴」(読売新聞)
反捕鯨団体船長、日本船に侵入=水上スキーで接近−南極海で(時事通信)

民主公約は破綻=菅氏の消費増税論議発言に−自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は15日、党本部での会合で、菅直人副総理兼財務相が3月から消費税率引き上げの議論を始めると表明したことについて、「(民主党)マニフェスト(政権公約)の基本構造が破綻(はたん)していると自白しているようなものだ」と批判した。
 谷垣氏はその理由に関し、「無駄がたくさんあるから20兆円くらい(の財源)はすぐ出てくる。だから4年間消費税はやらないというのがマニフェストの基本構造だった」と指摘した。
 一方で、「(鳩山政権は)『コンクリートから人へ』なんて言っているが、財政を圧迫している要因は圧倒的に社会保障支出。そこに正面から目を向けなければ根本的な展望は開けない」と述べ、消費税増税の必要性を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<化学物質過敏症>後遺症が初の労災認定 眼球運動障害で(毎日新聞)
「日本版NP」創設を―日看協が初の統一見解(医療介護CBニュース)
<窃盗被告>猶予判決直後に逮捕 別の強盗容疑 岐阜(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 「池子」は一括解決を(産経新聞)
民主党の民主化は進むか(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
携帯ホームページ
即日現金化
クレジットカード現金化
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    リンデル (01/16)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ソルバルウ (01/04)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    タンやオ (12/30)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ナーマソフト (12/25)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    まろまゆ (12/21)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ゴンボ (12/17)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ちょーたん (12/12)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 日証協に暴力団情報提供=株式市場から排除支援へ―警察庁(時事通信)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM